2013年06月13日

アジサイ 九州を彩る

◆長崎で紫陽花まつり

 毎年恒例の「ながさき紫陽花(おたくさ)まつり」が長崎市で開かれ、グラバー園や出島、JR長崎駅、眼鏡橋などで青紫やピンク、赤色などの計11種類約5000株のアジサイが街に彩りを添えている。

 アジサイは、シーボルトが最愛の妻、お滝さんの名前にちなんで「オタクサ」の学名で紹介したとされる。

 まつりは16日まで。問い合わせは市コールセンター(095・822・8888)へ。

 ◆16ヘクタールに10万本

 出水市上大川内の「東雲しののめの里・あじさい園」でアジサイが見頃を迎え、多くの人が訪れている。7月上旬まで楽しめるという。

 園主の宮上誠さん(66)が約20年前から山を開墾し、アジサイを植えた。16ヘクタールに10万本のアジサイが育っており、青、赤紫、白の花々が咲き誇っている。屋久島のヤクシマアジサイと北海道のエゾアジサイを交配したオリジナルのアジサイも植えられている。

 「アジサイは雨が降るごとに美しさが増す。じっくり観賞してほしい」と宮上さん。入園料は中学生以上500円、小学生以下無料。問い合わせは同園(0996・68・2133)へ。

 ◆「あじさい寺」間もなく満開

 久留米市の千光寺で、約40種、5000株以上のアジサイが見頃を迎え、来訪者の目を楽しませている。

 約20年前、檀家から株を分けてもらったのをきっかけに増やし始め、今では境内約5000平方メートルを埋めるように咲き、「あじさい寺」として親しまれている。現在八分咲きで、今月下旬にかけて満開を迎える。持地俊勝住職(73)は「今年も見事な花が咲きました」と話している。

 入園料は高校生以上200円、小中学生100円。時間は午前8時〜午後6時。問い合わせは同寺(0942・44・1434)へ。(2013年6月13日 読売新聞)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/nature/plantae/20130613-OYS8T00403.htm
************************************************************
東雲しののめの里・あじさい園の10万本のあじさいは見ごたえありそうですね。いつか見に行きたいものです。今月はじめに鹿児島県の鹿屋市のバラ園を見に行きましたが、鹿児島県の東部にある鹿屋市と違って北西部にあるようですね。となると千葉からだと行くのが大変そうです。


鹿児島県あじさいの名所
鹿児島県あじさいまつり
あじさいの名所・あじさいまつり
鹿児島県祭り一覧
全国祭り情報


posted by touhoku2008 at 19:19| 鹿児島 あじさい名所 あじさい祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

鹿児島県 アジサイの名所 一覧 2012

鹿児島県内のアジサイの名所は、5箇所です。名所の数はそれほど多くありませんが、東雲の里あじさい園は日本有数の規模のあじさいの名所です。

あじさいの名所 住所 種類 株数(本数)
46 01 東雲の里あじさい園 鹿児島県出水市上大川内2881 100000
46 02 大隈湖 鹿児島県鹿屋市大隈湖 6000
46 03 大隅湖 鹿児島県鹿屋市上高隈町 6000
46 04 笠山観光農園 鹿児島県阿久根市脇本12531 50 5000
46 05 種子島 田島地区 アジサイロード 鹿児島県鹿児島県熊毛郡中種子町田島 1000


鹿児島県あじさいの名所
鹿児島県あじさいまつり
あじさいの名所・あじさいまつり
posted by touhoku2008 at 10:40| 鹿児島 あじさい名所 あじさい祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。