2013年06月20日

あきる野 色鮮やか見ごろ「南沢あじさい山」

あきる野市深沢の「南沢あじさい山」が見ごろを迎えた。林道と山の斜面の両側の延べ約一キロメートルがピンクやブルーの色鮮やかなアジサイで彩られている。
 地元の南沢忠一さん(83)が三十年以上かけて一万株以上を植えた。見学希望者からは一人三百円の協力金を払ってもらい、維持管理費に充てている。
 南沢あじさい山は市の「あきる野百景」に選ばれている。深沢地区には明治時代に旧五日市町の若者らが作成した憲法私案「五日市憲法草案」が見つかった深沢家の土蔵があり、ともに見学コースとなっている。
 南沢あじさい山は、JR五日市線武蔵五日市駅から徒歩四十分。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20130620/CK2013062002000103.html
************************************************************
駅から徒歩40分というのは、ちょっと大変ですね。それにしても30年以上かければ一人でも結構なことができるんですね。私も田舎に山でも買ってあじさい山を作って見る?まあ田舎には自己所有の山があるから買う必要はないけれど、誰も生きそうも無い場所だったりして。


東京都あじさいの名所
東京都あじさいまつり
あじさいの名所・あじさいまつり
東京都祭り一覧
全国祭り情報


posted by touhoku2008 at 14:45| 東京 あじさい名所 あじさい祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。