2012年08月02日

見ごろの21種 アジサイ園 函館

【函館】函館市上湯川町のトラピスチヌ修道院に隣接する「市民の森」に10年余り前、函館市が整備した「道内最大級のアジサイ園」の人気がじわりと高まっている。21種1万3千株があり、今が見ごろ。施設を管理する市住宅都市施設公社は4年目の「アジサイフェスタ」を29日に開催し、その魅力をPRする。

 アジサイ園は1975〜2002年の「市民の森」整備の最終段階で決まり、99、00年度に市が整備した。青や白など爽やかな色の花が7〜8月にかけて咲き誇る。

 市職員時代に42年間、緑化や公園整備を担当し、今は「アジサイサポート隊」として手伝う佐藤敏治さん(61)によると、当初はパークゴルフ場にする構想もあった。しかし修道院の雰囲気を尊重し、落ち着きのある花を植える計画に。「修道院に来る観光客に本州より1カ月遅れのアジサイを楽しんでもらいたいと思った」

 アジサイは梅雨時に咲き、主に本州で親しまれている。道内はアジサイの名所がなく、話題になると考えた。その後は毎年花を楽しませてくれる品種もあれば、なかなか咲かない品種もあり、試行錯誤を続けている。

 ただ、市民にあまり知られていない。このため市住宅都市施設公社は09年から「アジサイフェスタ」を開始。今年も29日午前10時から午後3時まで、説明員付きのアジサイ園散策(午前11時、午後1時)や苗木販売、屋台や縁日など多彩なイベントを用意する。初回の人出は少なかったが昨年は3千人が来園し、今年は札幌からも問い合わせがある。同公社は「花も昨年より良く咲いています」と売り込んでいる。(津野慶)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki2/391231.html
************************************************************
せっかく見ごたえのあるアジサイ園を整備したんですから、もっとPRして観光に活かすと良いでしょうね。まずはアジサイ園に名前をつけたらよいと思うのですが。


北海道あじさいの名所
北海道あじさいまつり
あじさいの名所・あじさいまつり


posted by touhoku2008 at 16:38| 北海道 あじさい名所 あじさい祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。